MISFORTUNE

災難にあっています
天災ではなく、詐欺の方です
幸い怪我などではないのですが、
心が深く傷ついています

f:id:hynm_nao:20170527064405j:plain



5月初旬に全米規模のメガバンクから連絡が入り、
アナタが取引先に支払った商品代の小切手(チェック)が、
郵送中に誰かに盗まれ、現金が引き出せれてしまった、と

急いで取引先銀行にて調べてみると、
チェックの相手先名の欄を、
修正ペンで悪人が名前を書きかえたという、
簡単に見破ることができる行為でした

しかし銀行窓口で悪人の口座にデポジットされてしまいました
その額、日本円で60万円
私にとっては大変な大金ですし、取引先にも迷惑をかけています

何故にアメリカ大手銀行の窓口が、
このような簡易的な犯罪を見極めることがその場で出来ず、
後になりアナタは詐欺に合いましたとの連絡がくるのか、
私にはまったく理解出来ません

早速、被害届と返済依頼を私のメインバンクに提出しました
その際に被害にあったチェックの写しを見たのですが、
誰が見ても名前を消して簡単に上書きしている、
事件の匂いがするチェックでした

ありえません
もし銀行に落ち度があるとすれば、
怠慢の何ものでもありません

アメリカと日本の対応はたしかに違います
日本は丁寧すぎる、こちらが恐縮するほどに手を尽くしてくれます
わかってはいますが、対応のゴテゴテにはうんざりします

また契約上このようなケース、
個人口座では100%返金が保証されるようですが、
ビジネス口座の場合は100%の保証はないとのことでした

。。。

訳わかりません
私には何の落ち度もないのに、どうしてそうなるのか
また銀行調査に60日から90日間を要するとのことで、
返金されたとしてもまだまだ先の話になります

銀行のからの一言は、災難ですね

。。。

口座番号を変え、支払い済みのチェックの差し替え、
口座からの自動引き落としの変更処理、
新しいチェックブックの購入など、
出費も手間も疲労も増えます

ふと思います
不安や何かの困難に立ち向かっている人が、
もし身近にいたとしたら、
誠心誠意、自分ができることをしようと
励ましも言葉だけでも勇気になります

悩んでも仕方ない
働くのみ、前に進むのみ、返金されることを祈って

こういうときの音楽は力になりますね
がんばれー!

では

youtu.be