読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OAXACA , MEXICO

去年にちょっと行って来ましたオアハカ・メキシコ
新規開拓及び新しい風をと思い、
色々見学させて頂きました

ロサンゼルスからオアハカには直行便はなく、
メキシコシティーで乗り換えます
トランジットや時差を含めると、
なんだかんだで一日移動になります

f:id:hynm_nao:20170202050619j:plain


現地には長くお住まいになっている日本人の方も、
かなりいらっしゃるそうですが、
今回は日本人、アジア人には一人もお会いしませんでした

右も左もわからないので、
先入観持たずに、感じるままにオアハカを楽しみます

まずは街の中心街のホテルに泊まりました
元修道院であったようで、非常にクラッシックな佇まい
部屋のドアも趣があって重みがありました

f:id:hynm_nao:20170202050734j:plain

 

QUINTA REAL , OAXACA

f:id:hynm_nao:20170202050757j:plain


f:id:hynm_nao:20170202050821j:plain


f:id:hynm_nao:20170202050839j:plain


f:id:hynm_nao:20170202050851j:plain


自然と歴史が混在するホテルは非常に見応えがあり、

仕事だということを忘れてしまいます

宿泊しているお客の数より明らかにホテルが大きいので、
閑散としている印象は受けますが、
レストランやホテルを独り占めしている気もして、
探検心そそります

f:id:hynm_nao:20170202051141j:plain


f:id:hynm_nao:20170202051202j:plain


f:id:hynm_nao:20170202051224j:plain


f:id:hynm_nao:20170202051544j:plain


言語は思った以上に英語が通じたので安心しましたが、
ホテルやレストラン以外の街中は、
英語が通じない方が多かったです

夜は近くのレンストランで食事
安全に近場で勝負です

CASA OAXACA

かなりセンスのあるレストランでした
間が良いというか、空間の流れが非常に素敵で、
アートと食事がリンクしていました

椅子やテーブル、壁のオブジェなど、
スパニッシュ調の建物や配色と相まって、
心地よい食事の時間を過ごせました

f:id:hynm_nao:20170202051349j:plain


f:id:hynm_nao:20170202051404j:plain


f:id:hynm_nao:20170202051413j:plain



特にモレという甘いチョコーレートソースでいただく、
チキン料理は美味でした
なかななロサンゼルスで食べられないので、
かなりテンションは上がりました、血圧もですが

郷に従うべくオススメされた料理を満喫し、
素材が何かわからないものありましたが、
すべてが勉強になりました

f:id:hynm_nao:20170202051505j:plain


f:id:hynm_nao:20170202051514j:plain

オアハカの夜は早い
時差ボケでしょうか。。。
明日は歴史深い街を練り歩きます

では

youtu.be