THANK YOU & SO LONG 2015

ロサンゼルス、現在は冬時間です
日本との時差は17時間あり、曜日は1日もどります

日本は今日、大晦日

ロサンゼルスは今日、30日になります

 

毎度ですが、安心出来た日が1日としてなかった2015年でしたが、

充実した1年だったことは確かです

 

2年連続で交通事故の肩を手術し、

事故から1年以上たった今でも慰謝料問題は未解決

マミーは弁護士と保険屋、そしてなんで交通事故に遭ったんだと僕にカンカンです

ですが、家族全員無事に大晦日を迎えられることは、やはり感謝で幸せです

 

ロサンゼルスの大晦日はニューヨーク、ラスベガス、パリ、東京とは違い、

いたって静寂な、神聖な!?年越しになります

 

ニューヨークのように街頭でのカウントダウン、

盛大な花火やライブパフォーマンスなどは少なく、

ハリウッド界隈のクラブやイベントで盛り上がる程度です

とは言え、さすがハリウッド!な光景はあります

 

僕の年越しは、

し〜んとして、あ、年開けたね!みたいなイメージでしょうか

 

体を清めるべく、大晦日と元旦には必ず海に入り、

乗り納め、乗り初めの個人的な行事を行います

ひとりで、ひたすら、パドル、全てがリセットされます

 

ニューヨークのカウントダウン、年越しライブなどの催しは、

ニューヨークだけのものではありません

全米に中継されてアメリカ全国民が2015年に感謝のお祝いをします

 

ご存知の通りニューヨークとロサンゼルスには3時間の時差があります

ニューヨークはロサンゼルスよりも3時間遅く新年を迎えるわけです

ハワイとなると、ニューヨークとの時差は6時間ですので、

もうハワイはハワイのみで年明けを喜んだ方が早い感がありますね

 

ですのでロサンゼルスの人びとは、

ニューヨークのカウントダウンの映像を録画でテレビや、

クラブ、スポーツバーで観つつ、

3時間前に終わったニューヨークでのカウントダウンに、

3、2、1、ハッピーニューイヤー!と3時間後にみんなでお祝いするわけです

 

なんともややこしい感じはしますが、

これはこれでオッケイで、みんなハッピーに新年を迎えます

 

f:id:hynm_nao:20151231094234j:plain

 

ラスべガスでの2015年大晦日最大の年越しイベント、

ニューイヤーズパーティーでは、

西海岸の雄、スヌープ・ドックが登場します

場所はベネチアンのナイトクラブ、TAO

 

ロングビーチ、ロサンゼルスを代表するシンガーであり、

ラスベガスでの今年最後のパフォーマンスは必見ですね

 

2016年も様々なモノ、コト、人との出会いを大切にし、

みなさまと共有出来る事を愉しみにしています

 

みなさまにとって素晴らしい年末年始になりますように

ロサンゼルスから心よりお祈りいたします

 

では来年、ビバ・カリフォルニア